絞り込み

16639

広告

「全米図書賞」作家 多和田葉子さん 朗読イベントに出演

去年、アメリカで最も権威のある文学賞を受賞した、ドイツ在住の作家、多和田葉子さんが、一時帰国して朗読イベントに出演し、声で伝えることばのおもしろさを表現しました...

  1. 巨大な星「大質量星」 ガスの塊が衝突する...
  2. [医学] 控えめな自己免疫反応を担うB1...
  3. 観察研究のビッグデータを用いた降圧薬比較...
  4. いち早く大胆予測! 2020診療報酬改定...

ニュース一覧

Clinical significance of urinary L-FABP in the emergency department.

著者 Suzuki G , Ichibayashi R , Yamamoto S , Nakamichi Y , Watanabe M , Honda M
Int J Emerg Med.2019 Aug 30 ; 12(1):24.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (2view , 0users)

Full Text Sources

This study's aim is to measure liver-type fatty acid-binding protein (L-FABP) levels in urine using a rapid semiquantitative assay kit in the emergency department and to investigate whether the onset of acute kidney injury (AKI) after hospitalization can be predicted.
PMID: 31470789 [PubMed]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード