絞り込み

16644

広告

子どもを早産 親どうしがアプリを使い交流 悩みなど相談 (NHK)

早産などで産まれた赤ちゃんの親どうしが、自宅にいながら交流できる機会をつくろうと、当事者たちがスマートフォンなどのアプリを使った対面式の交流会に取り組んでいます...

  1. 中国全土に新型肺炎広がる 春節祝賀行事を...
  2. 庁舎内のレジ袋削減へ実証実験 経産省など...
  3. iPS細胞で膝関節治療 京大・臨床研究計...
  4. [企業] RocheのPD-L1抗体テセ...

ニュース一覧

News
ニュース

ニュース一覧2806件中 1件~10件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

子どもを早産 親どうしがアプリを使い交流 悩みなど相談 (NHK)

早産などで産まれた赤ちゃんの親どうしが、自宅にいながら交流できる機会をつくろうと、当事者たちがスマートフォンなどのアプリを使った対面式の交流会に取り組んでいます。 この会を開いたのは、早産などで小さく産まれた赤ちゃんを育てている親で作る広島...

中国全土に新型肺炎広がる 春節祝賀行事を優先、省幹部の信頼失墜 (毎日新聞)

中国人が盛大に祝う春節(旧正月)の大型連休が24日に始まった中国だが、全土に新型肺炎が広がる異常事態となった。感染防止のため北京の紫禁城(故宮博物院)や上海ディズニーランドが25日から閉園する一方で、祝賀行事を優先させた政府関係者が非難を浴...

庁舎内のレジ袋削減へ実証実験 経産省など4省庁 カードデザインを比較 (毎日新聞)

官庁内のコンビニに導入される検証用のレジ袋申告カード。上段左は経済産業省、同右は外務省、下段左は特許庁、同右は財務省。 [PR] 経済産業省は24日、経産省など4省庁の庁舎内にあるコンビニエンスストアの店舗で、レジ袋の削減に向けた実証実験を...

iPS細胞で膝関節治療 京大・臨床研究計画了承、国内7例目 (毎日新聞)

厚生労働省の専門部会は24日、iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った軟骨組織を、膝関節の軟骨を損傷した患者に移植して治療する京都大の臨床研究計画の実施を了承した。臨床研究や治験として実施が認められたiPS細胞の再生医療は国内7例目。 対象...

新型肺炎 医師などでつくる厚生労働省の審議会 現状を説明

国内で2人目の感染が確認された新型コロナウイルスへの対応について、厚生労働省は24日夜、医師などでつくる審議会で説明し、委員から迅速な情報発信などを求める意見が出されました。

新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析 (毎日新聞)

新型コロナウイルスによる肺炎への注意を呼びかける電光掲示板=関西国際空港で2020年1月24日午前11時50分、久保玲撮影 中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、北海道大の研究チームが24日、「中国国内の感染者は550...

新型肺炎死者26人に 湖北省以外にも中国で感染急拡大 (毎日新聞)

マスク姿で移動する中国からの乗客=関西国際空港で2020年1月24日午前11時18分、久保玲撮影 [PR] 中国では24日、新型コロナウイルスによる肺炎の死者が前日の17人から26人に増えるなど感染が急拡大した。また厚生労働省は24日、湖北...

新型肺炎、各地で警戒 春節で中国人観光客目立つ マスク売り上げ急増 (毎日新聞)

マスク姿で移動する中国からの乗客=関西国際空港で2020年1月24日午前11時18分、久保玲撮影 [PR] 新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、中国の「春節」(旧正月)に伴う大型連休が24日始まり、関西国際空港(大阪府)には来日...

進行胃癌へのニボルマブ投与で急性増悪患者のPFSとOSは急性増悪でないPD患者と同等【ASCO GI2020】 (日経BP)

進行胃癌に対するニボルマブ投与で、腫瘍の増殖率が前治療の2倍以上と定義した急性増悪(HPD:Hyper progressive disease)が起きた場合でも、無増悪生存期間(PFS)と全生存期間(OS)は非HPDである増悪(PD)と差が...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10