絞り込み

16645

広告

九州4地銀と環境省が連携表明 (デイリースポーツ)

環境省は18日、脱炭素社会の実現を目指すシンポジウムを熊本市で開いた。肥後、大分、宮崎、鹿児島の九州4地銀と環境省が、持続可能な地域社会の形成に向け連携すること...

  1. 2019-nCoV肺炎への医療機関の対応...
  2. Ca拮抗薬:アムロジピン一強、シェア拡大...
  3. [医学] 乳癌の内分泌治療抵抗性にDNA...
  4. [企業] 英国公的医療もドイツもBaye...

ニュース一覧

Cost-Effectiveness of Apixaban Versus Other New Oral Anticoagulants for Stroke Prevention in Atrial Fibrillation.

著者 Lip GY , Kongnakorn T , Phatak H , Kuznik A , Lanitis T , Liu LZ , Iloeje U , Hernandez L , Dorian P
Clin Ther.2014 Feb 5 ; ():.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (442view , 0users)

Full Text Sources

Medical

Miscellaneous

Apixaban (5 mg BID), dabigatran (available as 150 mg and 110 mg BID in Europe), and rivaroxaban (20 mg once daily) are 3 novel oral anticoagulants (NOACs) currently approved for stroke prevention in patients with atrial fibrillation (AF).
PMID: 24508420 [PubMed - as supplied by publisher]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード