絞り込み

16646

広告

除染廃棄物の焼却灰 容積減らす新施設完成

福島県内の除染廃棄物を燃やして出る、汚染の程度が高い灰の容積を減らすための新しい施設が、福島第一原発の周辺にある中間貯蔵施設の用地に完成しました。

  1. 新型コロナウイルスに関連した患者の発生に...
  2. コウノトリ5年連続産卵か (デイリースポ...
  3. 音楽教室での著作権料めぐる裁判 あす判決...
  4. 新型ウイルス かかりつけ医が症状の特徴学...

ニュース一覧

Increasing rates of diabetes and cardiovascular risk in Métis Settlements in northern Alberta.

著者 Ralph-Campbell K , Oster RT , Connor T , Pick M , Pohar S , Thompson P , Daniels M , Deschambeau L , Werner-Leonard A , Cardinal-Lamouche S , Toth EL
Int J Circumpolar Health.2009 Dec ; 68(5):433-42.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (21view , 0users)

Full Text Sources

Medical

To determine the prevalence of diabetes (using secondary data analysis), as well as undiagnosed diabetes and pre-diabetes (using primary research methods) among adult Métis Settlement dwellers in northern Alberta. We also sought to identify cardiovascular risk factors.
PMID: 20044962 [PubMed - indexed for MEDLINE]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード