絞り込み

16594

広告

News
ニュース

ニュース一覧2170件中 61件~70件

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12

クローズアップ:温暖化対策 グレタさん訴えに共感の輪 グレタさんの発言 (毎日新聞)

「(デモをする代わりに)学校にいるべきだという人もいるが、地球を救うため誰も何もしていないのに、どうして未来のための勉強を続けることができるのでしょう」(2018年9月、本人のツイッターで) 「あなたたちは誰よりも自分の子供が大切だと言いな...

鳥セラピー:心のケア 栃木の協会 (毎日新聞)

鳥と触れ合うことで心身を癒やすバードセラピーに、NPO法人「とちぎアニマルセラピー協会」(栃木県鹿沼市)が取り組んでいる。普段あまり見掛ける機会のない鳥を前に、最初は高齢者や子どもらも緊張しながら接するものの、次第に笑顔になり、心のケアにつ...

医療事故報告:昨年、最多4565件 (毎日新聞)

2018年に全国の医療機関が日本医療機能評価機構に報告した医療事故は前年比470件増の4565件だったとの集計結果を、同機構がまとめた。年単位の集計を始めた05年以降で最多を更新している。 機構によると、法令に基づき報告を義務付けられた大学...

患者さんを無意識に傷つける「善意という呪い」 (日経BP)

イトウさんは78歳の女性。腹部に違和感を覚え、近所の診療所へ。そこでエコー検査を受けたところ、腹水貯留を指摘され、当院外科を紹介された。精査の結果、胃癌と診断されたが、胃以外の臓器には転移がなく、外科にて手術を行う運びとなった。しかし、イト...

HFpEFの正体はNOの異常? (日経BP)

最近、BNPは高いものの左室駆出率(LVEF)は正常である心不全、HFpEF(heart failure with preserved EF)が増えています。心不全による入院患者のほぼ半数を占め、LVEFが低下したHFrEF(heart f...

化学療法と緩和ケアは患者さんを支える両輪 (日経BP)

血液疾患の終末期を考える中で、全ての疾患の診療において必要な、“Hope for the best, and prepare for the worst”(最善を期待し最悪に備える) に基づいた、アドバンス・ケア・プランニング(ACP)の重...

透析の非導入や中止を経験した医師は135人 (日経BP)

日経メディカル Onlineでは、医師会員を対象に「治療の差し控え・中止に関するアンケート調査」を実施。「治療の差し控え・中止」の経験の有無や実際のプロセスなどを明らかにしました。

急性胆管炎・胆嚢炎ガイドラインはこう変わった (日経BP)

『急性胆管炎・胆嚢炎診療ガイドライン2018』が2018年秋に完成した。このガイドラインは海外から「Tokyo Guidelines(トーキョーガイドライン;TG)」という愛称で親しまれ、診断の流れや治療方針を決めるフローチャートなどは世界...

好みのバーチャル医師が診察? 医師側にも意外な利点 (日経BP)

医療機関で、担当医師に呼ばれて診察室に入る。目の前に座っている医師は年配で、こちらをちらりとも見ずに画面を見ている。どうやら不機嫌そうだ。 またある時の医師は、どうやら自分より年下で、ややバタバタとしながら、教科書をパラパラとめくって少し考...

肺癌1次治療での化学療法+ICIの位置づけがより明確に (日経BP)

進行非扁平上皮非小細胞肺癌(NSCLC)の1次治療として、化学療法と抗PD-1抗体ペムブロリズマブの併用療法を評価した第III相のKEYNOTE-189試験から、肝転移、脳転移がある患者の転帰を探索的に解析した結果が、3月に米国・アトランタ...

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12