絞り込み

16638

広告

News
ニュース

ニュース一覧2276件中 61件~70件

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12

第3の腕を手に入れる (日経サイエンス)

女性が両手で白い箱を持って,何かの作業をしている。そこへ左からプラスチックボトルが差し出された。すると黒いシャツを着たロボットの腕がすっと手を上げ,ボトルをつかんだ──。京都府にある国際電気通信基礎技術研究所(ATR)主幹研究員の西尾修一(...

「脳出血後のリハビリで第2第3の神経活性化」多層の回復システム存在 (科学新聞)

脳出血により運動機能が損なわれても、リハビリを行うことで回復することができる。しかし、その回復過程で神経回路同士がどのように機能を分担するのかはわかっていない。名古屋市立大学大学院医学研究科の飛田秀樹教授、石田章誠講師らは、京都大学医学研究...

特集:BMIで拡張する身体 (日経サイエンス)

脳の活動からその人の意図を読み取って,外部のロボットアームやコミュニケーション装置を動かす。そんな新しいBMI(ブレイン・マシン・インターフェース)装置が,ユーザーに使ってもらって検証する段階に入っている。米カリフォルニア工科大学のグループ...

スケーリーフット表面の黒い硫化鉄 自らの代謝産物由来 (科学新聞)

海洋研究開発機構(JAMSTEC)海洋機能利用部門生命理工学センターの岡田賢研究員は東京大学大学院理学系研究科の鈴木庸平准教授、同大学大気海洋研究所の佐野有司教授らと共同で、インド洋海域の熱水活動域のみで生息が知られる腹足類「スケーリーフッ...

トリウム229のアイソマー状態生成 (科学新聞)

会見に臨んだ岡山大の吉村浩司教授 数億年に1秒しかずれない原子時計よりも、1000倍から1万倍の精度を実現できるのがトリウム229を使った原子核時計だ。そのためには、自然界で最も小さなエネルギーで到達するトリウム229の第一励起状態(アイソ...

豪ソーラーカーレース 出場チーム壮行会 (科学新聞)

豪ソーラーカーレース出場で意気込む東海大学チーム ブリヂストン(津谷正明代表執行役CEO兼取締役会長)は8月27日、オーストラリア大使館(東京都港区三田)で、今年オーストラリアで開催されるソーラーカーレース「2019 Bridgestone...

「国際標準準拠の臨床実習支援」福井大とベンチャーがICTシステム開発 (科学新聞)

左から、日本医学教育技術研究所の田中雅人代表、福井大学の内木広延医学部長と安倍博医学部附属教育支援センター長 福井大学医学部は大学発ベンチャーの日本医学教育技術研究所と、ICT教育システムF・CESSを共同開発した。喫緊の課題である国際標準...

都構想詐欺に騙されるな on Twitter: "今の維新を見ていると、バブルの前に身の丈に合わない開発をしていた頃の大阪府市って、こんな感じだったのだろうなと思うよ。 荒唐無稽なトコーソー、万博、カジノ、アリーナ、森ノ宮の大学、メトロのタワービル、、。何一つ採算が採れるものはない。どんどんボロが出て、気付いた時には既に遅しだよ"

今の維新を見ていると、バブルの前に身の丈に合わない開発をしていた頃の大阪府市って、こんな感じだったのだろうなと思うよ。 荒唐無稽なトコーソー、万博、カジノ、アリーナ、森ノ宮の大学、メトロのタワービル、、。何一つ採算が採れるものはない。どんど...

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12