絞り込み

16590

広告

News
ニュース

ニュース一覧2762件中 51件~60件

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11

入りのジンクス、明けのジンクス (日経BP)

こんな時に限って……ってこと、なぜか続くんですよね。

H. pyloriに起因する胃癌の撲滅に向けた次の課題が明らかに (日経BP)

2月27日から静岡県沼津市で開催された第91回日本胃癌学会総会では、同総会では初となる日本ヘリコバクター学会との合同シンポジウムが行われた(座長:日本ヘリコバクター学会理事長、富山大学大学院地域がん予防・治療学推進講座特任教授の杉山敏郎氏、...

先生がそこまでおっしゃるならお願いします (日経BP)

医師なら誰にでも「忘れられないカルテ」がある。後日、冷や汗をかいた症例、奇跡的にうまくいった自慢の症例、「なぜあのとき…」と今でも後悔している症例、などなど。ことあるごとに思いだし、医師としての自分の成長を支え続けている、心に残るエピソード...

カナキヌマブは心不全による入院を予防するか (日経BP)

大規模臨床試験のデータを用いて、インターロイキン(IL)-1β阻害剤カナキヌマブによる抗炎症療法が心不全による入院を予防するのかが検討された。その結果、同薬の投与は、心筋梗塞の既往とhsCRP値上昇のある患者において、心不全による入院、なら...

心臓の評価に聴診器、「まだまだ必要」が大多数 (日経BP)

医療には様々な疑問が山積している。医学的な判断はもちろん、より良い医療を提供するための制度・仕組み、医師本人のキャリアプランなど。しかしこうした疑問には正解がないのが普通だ。だからPros Cons。他の医師はどう考えているのか? 自分にな...

「治療を受けなければよかった」と言われたとき (日経BP)

日本医療評価機構が行っている我が国の診療ガイドラインの公開ライブラリである「Minds」の存在は、医療者の皆様には広く認識されていると思います。

スウェーデンでは医療ニーズを医療者が決める? (日経BP)

手術後、最も大変だったのは、「快気祝い」と称する飲み会である。誠にありがたい話ではあるのだが、酒の肴になっている実感しかない。まあ、常に飲み会の理由を探しているような男たちなので、しょうがないとしよう。

COPDにSABAの頓用処方は妥当か? (日経BP)

軽症COPDに対して、吸入短時間作用性β2刺激薬(SABA)や吸入短時間作用性抗コリン薬(SAMA)を使用すると息切れを軽減できることが示されています。しかし個人的には、COPDの患者さんには吸入長時間作用性抗コリン薬(LAMA)を処方する...

70代内科医、生涯現役を続けるコツを教えます (日経BP)

医療には様々な疑問が山積している。医学的な判断はもちろん、より良い医療を提供するための制度・仕組み、医師本人のキャリアプランなど。しかしこうした疑問には正解がないのが普通だ。だからPros Cons。他の医師はどう考えているのか? 自分にな...

ホーキング博士一周忌で遺作読み解くシンポジウム 東京 (NHK)

車いすで研究生活をおくり、人類の未来について提言を続けたイギリスの宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士が亡くなって1年になるのにあわせ遺作を読み解くシンポジウムが都内で開かれました。 ホーキング博士は筋肉が徐々に動かなくなる難病と闘いな...

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11