絞り込み

16645

広告

新型肺炎 中国国内の死者82人 北京で50歳の男性死亡

中国で感染が拡大している新型のコロナウイルスについて、北京市の保健当局は27日、新たに50歳の男性が死亡したと発表しました。北京市で死者が確認されたのは初めてで...

  1. 新型肺炎 中国本土以外で確認された感染者...
  2. 新型肺炎 カンボジアで初の感染者を確認 ...
  3. 【材料科学】核廃棄物貯蔵容器内の材料界面...
  4. iPS初の心筋移植「一人でも多くの患者が...

ニュース一覧

Polyclonal Heterogeneity: The New Norm for Secondary Clinical Resistance to Targeted Monotherapy in Relapsed Leukemia?

著者 Wei AH , Roberts AW
Cancer Discov.2019 Aug ; 9(8):998-1000.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (1view , 0users)

Full Text Sources

Medical

Miscellaneous

In this issue, McMahon and colleagues demonstrate that secondary clinical resistance to the FLT3 inhibitor gilteritinib in relapsed acute myeloid leukemia is often polyclonal and commonly mediated by heterogeneous mutations that activate downstream RAS-MAPK pathways. These findings and recent data from others indicate that emergence of multiple clones, each with distinct mechanisms of resistance, is a common finding at secondary failure of single-agent-targeted therapies for relapsed leukemias..
PMID: 31371322 [PubMed - in process]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード