絞り込み

16547

広告

羽織はかま本庶さん、現地「日本の伝統的正装」 (読売新聞)

晩さん会で歓談する本庶佑・京都大特別教授(左端)と妻・滋子さん(右端)ら(10日午後、ストックホルムで)=代表撮影 【ストックホルム=諏訪智史、山本美菜子】「科...

  1. 国立大学の一法人複数大学制度等に関する調...
  2. 私学共済制度の在り方等に関する調査研究協...
  3. 「デジタル教科書」の効果的な活用の在り方...
  4. 学校卒業後における障害者の学びの推進に関...

ニュース一覧

スターを付ける スターを付ける     (13view , 0users)

Full Text Sources

Perinatal arterial ischemic stroke (PAIS) leads to cerebral palsy in ∼30% of affected children and has other neurologic sequelae. Authors of most outcome studies focus on middle cerebral artery (MCA) stroke without differentiating between site and extent of affected tissue. Our aim with this study was to report outcomes after different PAIS subtypes.
PMID: 30072575 [PubMed - as supplied by publisher]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード