絞り込み

16645

広告

「医師の求めに応じて」に感じた憤り (日経BP)

薬局薬剤師業務に関する話題のトレンドといえば、「対物業務から対人業務へのシフト」であり、2020年度調剤報酬改定においても内服薬の調剤料を引き下げて、対人業務の...

  1. 「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館...
  2. 「赤ちゃんポスト」熊本・慈恵病院 困窮妊...
  3. 息子はドラえもんを作りたかった 絶たれた...
  4. 令和2年1月20日薬事・食品衛生審議会食...

ニュース一覧

Postsynaptic blocking of glutamatergic and cholinergic synapses as a common property of Araneidae spider venoms.

著者 Usmanov PB , Kalikulov D , Shadyeva NG , Nenilin AB , Tashmukhamedov BA
Toxicon.1985 ; 23(3):528-31.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (1,054view , 0users)

Full Text Sources

Venom effects of eight Araneidae spider species were studied using locust and frog neuromuscular junctions. The spider venoms irreversibly blocked miniature excitatory postsynaptic potentials and excitatory postsynaptic potentials of locust neuromuscular junction. The frog miniature end-plate potentials and end-plate potentials were also blocked, but they recovered upon washing of the preparation with physiological solution.
PMID: 2992124 [PubMed - indexed for MEDLINE]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード