絞り込み

16555

広告

駿府城跡から豊臣秀吉が築かせた石垣跡 一般公開 (NHK)

徳川家康が築いた静岡市にある駿府城の天守台跡付近から、当時、ライバル関係にあった豊臣秀吉が築かせた石垣跡が見つかり、20日、一般公開されました。 静岡市によりま...

  1. ケニアの政府プロジェクトにブロックチェー...
  2. 再生医療、規制強化へ がん免疫療法の臨床...
  3. 4メートル超の大わらじ 浅草寺奉納へ出発...
  4. J-Startupをはじめとするベンチャ...

ニュース一覧

Bitemporal seizure spread and its effect on autonomic dysfunction.

著者 Page T , Rugg-Gunn FJ
Epilepsy Behav.2018 May 24 ; 84():166-172.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (21view , 0users)

Full Text Sources

Autonomic dysregulation is a possible pathomechanism of sudden unexpected death in epilepsy (SUDEP). Cardiac arrhythmias and autonomic symptoms are most commonly associated with seizures arising from the temporal lobes. The aim of this study was to investigate whether simultaneous seizure activity in both temporal lobes affects the autonomic nervous system differently from seizure activity in one temporal lobe as assessed by heart rate variability (HRV).
PMID: 29803947 [PubMed - as supplied by publisher]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード