絞り込み

16590

広告

18年の医療事故は377件 手術が最多 (毎日新聞)

医療事故発生報告件数 患者の予期せぬ死亡を扱う医療事故調査制度で、日本医療安全調査機構は、2018年に「死亡事故が発生し、院内調査が必要」として届け出があったの...

  1. 第2回「認知症バリアフリー」に関する懇談...
  2. 史上最年少のプロ入りを前に 囲碁の仲邑菫...
  3. 新規コンテンツページ - (1242)
  4. 刑事ドラマや仁きょう映画の名脇役 織本順...

ニュース一覧

Infant Pulmonary Function Testing and Phenotypes in Severe Bronchopulmonary Dysplasia.

著者 Shepherd EG , Clouse BJ , Hasenstab KA , Sitaram S , Malleske DT , Nelin LD , Jadcherla SR
Pediatrics.2018 Apr 05 ; ():.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (27view , 0users)

Full Text Sources

Medical

The definition of severe bronchopulmonary dysplasia (sBPD) is based on respiratory support needs. The management of a patient with sBPD remains empirical and is highly variable among providers. Our objective in this study was to test the hypothesis that infant pulmonary function testing (iPFT) would reveal distinct phenotypes in patients with established sBPD during the initial NICU stay.
PMID: 29622720 [PubMed - as supplied by publisher]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード