絞り込み

16555

広告

日欧で低負担実現 初の大規模協力 (毎日新聞)

日本と欧州が協力して水星を調査する「ベピ・コロンボ計画」の探査機2機が19日(日本時間20日)、南米・仏領ギアナのクールー宇宙基地から欧州のアリアン5ロケットで...

  1. 変わり果てた「山水画」の世界に、中国の開...
  2. 石炭火力、保険引き受け停止相次ぐ - 日...
  3. 1-617【ミドル記事】★外国語(トルコ...
  4. 「人種差別に遺伝学使うな」米学会、白人至...

ニュース一覧

Risk Factors for Delayed Ulcer Healing after Endoscopic Submucosal Dissection of Gastric Neoplasms.

著者 Shimozato A , Sasaki M , Ogasawara N , Funaki Y , Ebi M , Tamura Y , Izawa S , Hijikata Y , Yamaguchi Y , Kasugai K
J Gastrointestin Liver Dis.2017 Dec ; 26(4):363-368.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (205view , 0users)

Full Text Sources

Medical

Miscellaneous

With improved technology, the size of artificial ulcers after endoscopic submucosal dissection (ESD) has increased. The aim of our study was to examine the risk factors for delayed gastric ulcer healing after ESD, including the possible benefit of potassium-competitive acid blocker (P-CAB) treatment.
PMID: 29253050 [PubMed - in process]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード