絞り込み

16421

広告

Acquiring new N-glycosylation sites in variable regions of immunoglobulin genes by somatic hypermutation is a common feature of autoimmune diseases.

著者 Visser A , Hamza N , Kroese FGM , Bos NA
Ann Rheum Dis.2017 Nov 04 ; ():.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (18view , 0users)

Full Text Sources

- 要約はありません -

PMID: 29102958 [PubMed - as supplied by publisher]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード