絞り込み

16404

広告

神戸マラソンに約2万人 健脚競う (NHK)

阪神・淡路大震災で受けた支援への感謝と復興した町の様子を伝えようと始まった神戸マラソンが19日に行われ、およそ2万人が健脚を競いました。 神戸マラソンはことしで...

  1. 食物アレルギー 治療や検査で9人が重い症...
  2. 冬の登山に注意を 富士山登山道で呼びかけ...
  3. 歴史教科書、龍馬が消える? 高校の用語半...
  4. クルマ社会に革新をもたらす10の「注目ス...

ニュース一覧

Adverse drug effects observed with vildagliptin versus pioglitazone or rosiglitazone in the treatment of patients with type 2 diabetes mellitus: a systematic review and meta-analysis of randomized controlled trials.

著者 Bundhun PK , Janoo G , Teeluck AR , Huang F
BMC Pharmacol Toxicol.2017 Oct 23 ; 18(1):66.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (11view , 0users)

Full Text Sources

Vildagliptin and pioglitazone/rosiglitazone are emerging Oral Hypoglycemic Agents (OHAs) which are used to treat patients suffering from Type 2 Diabetes Mellitus (T2DM). In this analysis, we aimed to systematically compare the adverse drug events which were observed with the use of vildagliptin versus pioglitazone or rosiglitazone respectively.
PMID: 29058622 [PubMed - in process]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード