絞り込み

16545

広告

News
ニュース

ニュース一覧2888件中 11件~20件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

健康保険法改正案:部会に提示 医療と介護一体分析 厚労省 (毎日新聞)

厚生労働省は17日の社会保障審議会医療保険部会に、今月開会の通常国会に提出する健康保険法など医療・介護関連法の改正案を提示した。健康保険では扶養家族の要件に「国内在住」を加える。また、健康増進などのために医療と介護の情報を一体分析できる態勢...

SGLT2阻害薬として初の1型糖尿病の適応取得

 2018年12月21日、糖尿病治療薬イプラグリフロジン L-プロリン(商品名スーグラ錠25mg、同錠50mg)の適応および用法用量が追加された。追加された適応は「1型糖尿病」、追加された用法用量は「インスリン製剤との併用で、成人1日1回5...

医師が頼れる「デキる事務職員」はこう育てる

 病院が直面する経営課題に、トップ1人で対応する時代は終わりました。求められるのは、事務職総出で臨む体制。単純な事務作業から脱却し、創意工夫を凝らして問題解決を図る職員を育てることが不可欠です。医療・介護の経営誌『日経ヘルスケア』は、1月号...

心嚢水

「症例に学ぶ腹部エコー診断のポイント」を全面改訂、内容を一新し、2008年に発売した日経メディカル・ビデオ「腹部エコー診療の実際」から会員限定で収録動画を公開します。

棺桶に入るまでにやりたいことリスト (前編)

 「『最高の人生の見つけ方』という映画を知っていますか。先生に是非その映画を見てほしい。そうしたらきっと僕の気持ちを、分かってもらえるんじゃないかなあ」

胸水中ヒアルロン酸のカットオフ値はどこ?

 私たち呼吸器内科医は、「この片側胸水は何だろう?」と思ったとき、胸水中ヒアルロン酸をよく検査に出します。これは悪性胸膜中皮腫のマーカーとして知られているためです。しかし、この胸水中ヒアルロン酸、若手医師から「カットオフ値ってどのくらいです...

米国の再入院削減策は効果があったのか?

 2010年に成立した米国の法律による再入院削減プログラム(HRRP)は、心不全、急性心筋梗塞、肺炎で入院した患者の30日再入院率が予測よりも高かった病院には、メディケア・メディケイド・サービスセンターが金銭的ペナルティを科すというものだ。...

「時間外労働の上限1900〜2000時間」案に憲法違反の可能性を指摘

 過労死問題への対応などを目的に設立された全国医師ユニオンは1月17日に会見を行い、先日の厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」で示された、時間外労働の上限規制を1900〜2000時間とするの事務局案に対し、憲法違反の可能性があり反...

「老衰」って何だろう?

 筆者の専門は緩和ケアだが、現在は56床の町立病院で地域医療に従事している。当院では超急性期疾患の対応はほとんどなく、お看取りする患者さんは老衰、認知症終末期、誤嚥性肺炎などが大半である。本項では、特に老衰や認知症終末期に関して、地方の小病...

52歳男性。右顔面痛

『日経メディカル』2017年10月号に掲載された救急のクイズです。患者は52歳の男性。来院2日前に右顔面に疼痛が出現し、前日の夜間に救急外来を受診していました。その際、血液検査、頭部CT検査で異常所見は認められず、鎮痛薬を処方され帰宅。とこ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10