絞り込み

17710

広告

News
ニュース

不育症に関わるとみられる新しい自己抗体を発見 神戸大学と大阪大学 (大学ジャーナル/a>)

神戸大学と大阪大学は、2015年に発見した「ネオ・セルフ抗体」が不育症の女性に高頻度に検出されることを見出した。 不育症とは、妊娠することはできるが流産や死産を繰り返し、元気な赤ちゃんを産むことができない病気をいう。日本では推計140万人の不育症患者がいると考えられているが、その半数以上...

続きはこちら