絞り込み

16603

広告

News
ニュース

ヒヒの群れに探る社会的きずなの健康学 (日経サイエンス)

「アンボセリ・ヒヒ研究プロジェクト」は精密な観察手法を使って野生のヒヒの行動を50年近く記録してきた。そのデータから,幼少期の逆境体験があるヒヒは早死にする傾向があることがわかった。一方,群れのなかで他の個体と強いつながりを構築したヒヒはそうした幼少期の経験を克服していることを示す...

続きはこちら