絞り込み

16735

広告

京大霊長類研の教授ら4人 5億円余を不正支出 大学が報告書 (NHK)

サルの研究で世界的に有名な京都大学霊長類研究所の教授ら4人が、研究費5億円余りを不正に支出していたとする調査報告書を京都大学がまとめたことが分かりました。 研究...

  1. ノーベル賞受賞の物性物理の泰斗、アンダー...
  2. ノーベル賞受賞の物性物理の泰斗、アンダー...
  3. 海底の岩、人間の腸内並み微生物 (デイリ...
  4. 新型コロナウイルス感染症の患者等の発生に...

ニュース一覧

News
ニュース

ニュース一覧2553件中 1件~10件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

京大霊長類研の教授ら4人 5億円余を不正支出 大学が報告書 (NHK)

サルの研究で世界的に有名な京都大学霊長類研究所の教授ら4人が、研究費5億円余りを不正に支出していたとする調査報告書を京都大学がまとめたことが分かりました。 研究費の不正に関わったとされるのは京都大学高等研究院の松沢哲郎特別教授と霊長類研究所...

ノーベル賞受賞の物性物理の泰斗、アンダーソンさん死去 (朝日新聞)

[PR] フィリップ・アンダーソンさん(米物理学者)3月29日死去、96歳。教授を務めていたプリンストン大学が発表した。 20世紀に発展した量子力学による物質の理解の発展に大きく貢献した。結晶構造が乱れた物質や、結晶ではない物質における電子...

海底の岩、人間の腸内並み微生物 (デイリースポーツ)

深い海底にある岩石「玄武岩」の割れ目を埋める粘土の中に、人間の腸内に匹敵するほど高い密度で微生物が生息することを確かめたと、東京大と海洋研究開発機構の研究チームが2日までに発表した。微生物は有機物をエネルギー源とするありふれた種類で、湖など...

国立がん研究センターなどが進行固形癌初回治療時のゲノムプロファイル検査の有用性を先進医療で研究 (日経BP)

国立がん研究センターなどは4月2日、同センターがシスメックスと共同開発したゲノムプロファイリング検査用の遺伝子変異解析セットであるNCCオンコパネル システムを用いて、固形癌患者の初回治療の際に包括的ゲノムプロファイリング検査(患者の癌特有...

干すとゴワゴワ 花王と北海道大学が木綿の「結合水」直接観察に成功 (大学ジャーナル/a>)

花王株式会社と北海道大学の村田憲一郎助教らの研究グループは、木綿表面の特殊な水「結合水」を最先端の手法を用いて直接観察することに世界で初めて成功。濡れた木綿が自然乾燥後に硬くなるのは、木綿表面の結合水が単繊維同士を接着剤のようにつなぎとめて...

新型コロナ、なぜ子供は重症化しにくいのか? (日経BP)

中国、北京の公園でマスクをして遊ぶ少年。(PHOTOGRAPH BY STR/AFP VIA GETTY IMAGES)[画像のクリックで拡大表示] 新型コロナウイルスはだれにでも感染する。国、性別、職業に関わらずだ。当初は子供にかかりにく...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10