絞り込み

16530

広告

News
ニュース

ニュース一覧3005件中 1件~10件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

神と火星と進化論/3 断食月入り、目視頼り 機械より自身で見聞き重要 (毎日新聞)

[PR] 夕暮れ時、望遠鏡や双眼鏡を持った人々が砂漠の高台に集まっていた。エジプトの首都カイロ郊外にある国立天文地球物理学研究所の敷地内。5月15日、イスラム暦のラマダン(断食月)に入る時期を決める「月の満ち欠け」の観測が行われた。 新月直...

今週のおすすめ紙面 ラグビーW杯 釜石への思い/カジノ解禁を考える/温暖化で増える豪雨 - 毎日新聞

今週のおすすめ紙面 ラグビーW杯 釜石への思い/カジノ解禁を考える/温暖化で増える豪雨毎日新聞地球温暖化の進展に伴って、大雨による甚大な被害が懸念されています。気象庁の予測では、このまま温暖化が進んだ場合、1日に200ミリ以上も降る大雨の年...

1200人が「超」楽しむ JJSフェス 工夫凝らした出し物も (2018年07月23日) - じゃかるた新聞

1200人が「超」楽しむ JJSフェス 工夫凝らした出し物も (2018年07月23日)じゃかるた新聞小学部5年生は総合の学習の時間に習った環境問題をテーマに、各クラスがごみや水問題、エネルギー、森林伐採に関するクイズなどを出すブースを作っ...

森林税、都市住民も関心を(時流地流) - 日本経済新聞

森林税、都市住民も関心を(時流地流)日本経済新聞... ◇「今の市町村の林業担当者はいきものがかり」。長野県内の林業関係者からこんな声を聞いた。鳥獣被害対策に追われ森林整備どころではないというのだ。政府が2024年度から導入する森林環境税は...

麻疹発症前に飲食店利用、不特定多数と接触か

 長野県は7月20日、佐久市内で麻疹患者が確認されたと発表した。患者は佐久市内在住の40歳代男性で、タイのバンコクへの渡航歴があった。発症前に同市内の飲食店を利用しており、不特定多数と接触した可能性が高いことから、県は麻疹が疑われる場合、必...

大腸憩室炎

「症例に学ぶ腹部エコー診断のポイント」を全面改訂、内容を一新し、2008年に発売した日経メディカル・ビデオ「腹部エコー診療の実際」から会員限定で収録動画を公開します。

「患者の就労支援」で算定可能な新点数に注目

 2018年度診療報酬改定から3カ月以上が経過しましたが、院内の運用はスムーズに行われていますか? 入院料の再編や、かかりつけ医機能の強化などが話題となっている今改定ですが、「患者の療養と仕事の両立支援」も注目ポイントの1つです。昨今、精神...

HPVワクチンで皮膚癌が治癒した症例報告

 米Miami大学のAnna J. Nichols氏らは、皮膚の扁平上皮癌(SCC)と診断された90歳代の女性患者に、9価のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンを全身性に投与し、その後に腫瘍内投与を繰り返したところ、約11カ月でSCCは...

心不全の予後はプライマリ・ケア医が決める

 皆さん、こんにちは。金子英弘です。ドイツ留学中には、日経メディカル Onlineの連載「欧州心臓病治療の最前線」で大変お世話になりました。連載第1回は2017年に改訂された「急性・慢性心不全診療ガイドライン」の制作班の1人で日本循環器学会...

命に関わるHib感染症はワクチンで予防を

 「知っておきたいわくちん情報」(日本版Vaccine Information Statement)。今回から、各ワクチンに関する情報を提供します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10